用語集

ケースの種類について

iPhoneケースと言っても様々な種類がございます。
こちらでは当店で取り扱っているiPhoneケースの種類をご紹介します。

手帳型ケース
近年、女性を中心に一番人気のあるタイプです。
ICカード用ポケットがあったり、鏡が搭載されているものなどiPhoneに付加機能が付けらることからやはり人気が高いです。
種類はかわいい女性向けの柄やレザータイプなど様々です。

>> 手帳型ケース
ハードケース(PCケース)
一番スタンダードなケースです。
絵柄もデザイナーがデザインしたものから、人気の柄まで幅広い種類があります。
名前の通り、ハード(硬いケース)で、簡単に言うと耐久性の良いプラスチックのことです。
材質は多くのハードケースがPC(ポリカーボネート)と呼ばれる素材でできているため、「PCケース」と呼ばれることもあります。

>> ハードケース(PCケース)
TPUケース
TPUはソフトビニールのような質感でシリコンケースより固めです。
シリコンと比べあまり伸縮はしません。
TPUケースのほうが基本的に薄めなので、装着時にすっきりとしたイメージなるため人気が高いです。

>> TPUケース
バンパーケース
スマートフォンの側面だけを覆ったケースです。
通用のケースと違い裏側は覆われていないため、装着時スマートフォンが薄くなった印象を受けます。
側面が前後出っ張りがあるケースがほとんどなのでテーブルに置いても画面や裏面が傷つくことはほぼありません。

>> バンパーケース
シリコンケース
シリコンはゴムの感触によく似た素材でできており、伸縮があります。
TPUと比べケースが厚めになる傾向が高いですが、装着時、がっしりと守られているような印象を受けるので、保護力を重視される方にはおすすめです。

>> シリコンケース

iPhoneの種類について

iPhoneと言ってもいくつか種類がございます。
iPhoneケースはそれぞれ機種に合わせて作られていますので、ご注文の際はご自身の機種をお確かめの上、ご購入下さいますようお願いいたします。

iPhone 6
2014年秋に発売され、ディスプレイは4.7インチと大型化し使い勝手が向上しました。
店長も愛用の機種ですw
現在のとこと、最新機種となるため、新柄のケースが続々発売されています。

>> iPhone 6用ケース
iPhone 6 Plus
2014年秋にiPhone 6と共に発売されディスプレイはiPhone 6より大きい5.5インチとなりました。

>> iPhone 6 Plus用ケース
iPhone 5s/5
現在、最も使われている方が多い機種です。
iPhone 5sは2013年秋に、iPhone 5は2012年秋に発売されました。
iPhone 5s、iPhone 5は見た目がほぼ変わらないため、当店で販売させていただいているケースはiPhone 5s/5用ケースとして販売させていただいております。

>> iPhone 5s/5用ケース
iPhone 5c
iPhone 5cは、iPhone 5s発売と同時期に発売され、カラーバリエーションは、パステルカラー調のブルー、グリーン、ピンク、イエロー、ホワイトの5色が用意されています。
見た目が微妙に異なるため、iPhone 5s/5用のケースは使用できません。

>> iPhone 5cケース